スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

Panelの次はTextBlockだよね。

文字列を表示させるためのコントロール。似て非なるものにLabelコントロールがある。
・TextBlockはTextプロパティ(string型)
・Labelは、Contentプロパティ(object型)
扱うレベルがはっきりと異なる。コントロールは特化されている方が速いので、文字列限定で言えば、TextBlockが速いかなと。
汎用性が高いのは、Labelだから、融通利くのはラベルなんだけど。
TextBlockの確認兼Panelに配置した時の様子を見たくなった。

<Window x:Class="TawamureDays.MainWindow"
xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
xmlns:i="http://schemas.microsoft.com/expression/2010/interactivity"
xmlns:nfc="http://nichia.jp/sys/foundation/component/gui"
Title="MainWindow" Height="350" Width="525">
<Grid>
<Grid.ColumnDefinitions>
<ColumnDefinition/>
<ColumnDefinition/>
</Grid.ColumnDefinitions>
<Grid.RowDefinitions>
<RowDefinition/>
<RowDefinition/>
</Grid.RowDefinitions>
<Grid>
<TextBlock Name="TBlock003" Background="Gold">TextBlock003</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock002" Background="BurlyWood">TextBlock002</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock001" Background="Azure">TextBlock001</TextBlock>
</Grid>
<StackPanel Grid.Row="1">
<TextBlock Name="TBlock013" Background="Azure">TextBlock1013</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock012" Background="BurlyWood">TextBlock1012</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock011" Background="Gold">TextBlock1011</TextBlock>
</StackPanel>
<DockPanel Grid.Column="1">
<TextBlock Name="TBlock101" Background="Azure">TextBlock1103</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock102" Background="BurlyWood">TextBlock1102</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock103" Background="Gold">TextBlock1101</TextBlock>
</DockPanel>
<Canvas Grid.Row="1" Grid.Column="1">
<TextBlock Name="TBlock111" Background="Azure">TextBlock113</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock112" Background="BurlyWood">TextBlock112</TextBlock>
<TextBlock Name="TBlock113" Background="Gold">TextBlock111</TextBlock>
</Canvas>
</Grid>
</Window>

20120531_1.png

まあ、特にWidthやHeight指定していないから、こんなもんだろ。
TextBlockは文字列専用だけど、黒い文字列だけ表示するのかと思えば、そうでもない。

<Window x:Class="TawamureDays.MainWindow"
xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
xmlns:i="http://schemas.microsoft.com/expression/2010/interactivity"
xmlns:nfc="http://nichia.jp/sys/foundation/component/gui"
Title="MainWindow" Height="350" Width="525">
<Grid>
<TextBlock FontSize="20">
<Run FontSize="26" Foreground="Blue">T</Run>
<Run TextDecorations="Overline">awamure</Run>
<Run TextDecorations="Underline">works </Run>
<Italic>application</Italic>
</TextBlock>
</Grid>
</Window>

20120531_2.png

装飾なこともできるようだ。ただ、重そうなので、多用には注意かな。
スポンサーサイト
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: WPF4 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

当ブログに書かれたソースコードは流用自由です。

バグ、スペルミス等はありうる事です。

ご利用の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。