スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

混ぜたくはないが、やむを得ない時もある。

 Windows Formsの次として作られたWPF(XAML)だけど、混ざっては駄目という訳ではない。ついでに言えば、WPFができる前までは、Windows Formsで作られ、今も運用されている画面がある。すべての画面をWPFでリプレースするのって、意外にでもなく実際に大変で、ぶっちゃけて言えば、然程楽しくない。そのまま再現するのは難しいけど、不可能ではないし、リプレースしたところで、使う側(ユーザー)にしてみれば、何が改善された訳でもなく、今までになかったバグがあるかもしれず、あまりWin-Winとは言えないように感じる。
 で、仕事上、今現在動いている画面をWPFから呼び出せないか?との話があったので、調べてみた。結果から言えば、不可能ではないが、注意する点はあるという事かな。
WPFアプリからWindfows Formsを呼び出す:
 Open WPF window in WindowsForm APP
Windows FormsアプリからWPFを呼び出す:
 how to open a WPF dialog from a WinForms menu
まあ、これだけではなく、ログインだの、それからの処理だのがついてくるんだけど。
スポンサーサイト
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: WPF4 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

当ブログに書かれたソースコードは流用自由です。

バグ、スペルミス等はありうる事です。

ご利用の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。