スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

多言語化、或いはローカライズ(参)

多言語化、或いはローカライズ(弐)で作ったマークアップを使ってみる。
<Window x:Class="TawamureDays.WPFTest.Window1"
xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
xmlns:tw="http://schemas.tawamuredays.jp/gui"
Title="Tawamure.WPFTest" Height="300" Width="300">
<DockPanel>
<tw:TwContents>
<Button Content="{tw:Trans Key=FIRST_BUTTON, Default=最初のページへ}"/>
</tw:TwContents>
</DockPanel>
</Window>

リソースファイルは、こんな感じ。
20130519_1
実行
20130519_2
これで多言語化はなんとかなるかな。後は自分の英語力だけ。
自身がないときは、↓のようなものもあったりする。
間違い英語を無料で直せる、すごい技術
(追記)
Appクラス等の初期化等で以下のコードを記述する事が抜けていた。
TranslationManager.Instance.TranslationProvider =
new ResxTranslationProvider(
typeof(Tawamure.WPFTest.Properties.Resource));
スポンサーサイト
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: WPF4 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

当ブログに書かれたソースコードは流用自由です。

バグ、スペルミス等はありうる事です。

ご利用の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。