スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: スポンサー広告

作ってみましたとも(壱)。

標準のメッセージボックスって、「はい/いいえ」「OK/Cancel/Abort」とか、決まったものしか出せない。標準なので仕方ない事なのかもしれない。ただ、仕事では、それ以外の選択肢を出したい時もある。
そのために、一々画面を自作するのもめんどくさい大変なんです。
というわけで、↓のを参考にして、自分で作ってみました。
WPF MessageBox
で、作った結果が↓。
20121117

・タイトルバーの左上にあるアイコンを削除している。
・×ボタンを押しても画面は終了しない。
・ボタンを並べる領域は、Control Brushというシステムリソースの色を使っている。

その気になれば、?以外のアイコンも表示できるけど、?以外で複数の選択肢ってあまり使わないし。
右上の×ボタンを無効化したかったんだけど、無効化すると、Alt+F4での終了を防げなかったんだよなぁ…。
スポンサーサイト
当サイトは基本をすっ飛ばしてます。基本文法等は、@ITをどうぞ
カテゴリー: WPF4 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

当ブログに書かれたソースコードは流用自由です。

バグ、スペルミス等はありうる事です。

ご利用の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。